スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キモチ 

キモチ

【EOS 40D】 ISO160*f1.4


何から書こうかな。

あの怒濤な日からまだ一ヶ月も経ってません。





我が家ね。

一番上の娘が今年の四月から小学校なのですよ。

昨日。
その小学校入学に際し、『入学前説明会』というものがあり、説明を聴きに
小学校まで伺ってきました。

そこでは、講義があり普段私たちが聞くことができないような
貴重なお話しを伺うことができて
有意義な時間が過ごせたなぁ、と思い、
帰って参りました。


我が子もいよいよ小学生かー。と。

7年前にはワタシのお腹の中で
いつもいつも母児一体で過ごしてきた日から
娘も誕生を迎え、成長して
今を迎える。

やはりね。

色々と想うトコロがあります。


こんな母でも
娘は大事に育ててきました。


その講演でね。



『自分の命に替えてまでも子供を育てていく事が必要である』
と教わってきたのですよ。

子供には、無償の愛情が必要だ、と。


何か、これを聞いて涙が出てきてしまって。(最前列端に座っていながら、恥ずかしながら
泣けてきてしまった。)
コドモというものは
愛情の中で安心して育っていく。


それが果たして、我が家で
できていたんだろうか、と。

安心の『安』と言う字。

『ウ』かんむりに『オンナ』じゃないですか。

家というものは、女性が守っていられて
初めて安心が得られるそう。


きっと、基本的な事なんだろうけど
本当にその通りな言葉で
今のワタシには、ズシッときました。


あとね。

どんな子供が非行に走るのか、というと
両親がいがみ合う。
夫婦仲が悪い事が
子供を非行に走らせるそうです。


本当に本当にその通り。




コドモには、無償の愛情を。

今さらながらに痛感する毎日。

自分にとって大事なモノ・大事なコト、って何だろう。って。

今からでも遅くないから
きちっと自覚できたんだから
地に足つけて

アタシはやっていこうと思います。



スポンサーサイト

[2009/02/03 23:05] キモチ。 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。