スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぶっ倒れる。 

ぶっ倒れる。


【leica*Kodak BW400CM】

すげーダイレクトですかね?
アタシの職場なんだけれど。笑



日々、書きたい!
デモ、めちゃくちゃ疲れてるー
毎日、忙しいすぎーーーー

そんなに今、在患数(入院患者サマ)いらっしゃるわけではないけれども
重症度がありすぎる、というか
濃い、というか。

スタッフ、本当よく働かれていると思う。
みんな職業戦士だと思う。


家のコトだとかコドモが病気した、だとかでも
仕事は仕事。

しっかり働く。
例にも漏れず、その点はアタシも同じだけれど
色んなコト、あってもね。

仕事は笑顔ですよ。



思考がさっぱりしていて、
本当、面白いし。


忙しければ、余計なコト考える暇ないし。笑

コドモたち、お迎え行くのにも何か、気合が入るというか。


夜なんて、20時半頃には
ぶっ倒れてますよー
アタシ。汗

*要は、コドモたちと共に眠っちゃってます。
夜中まで。
洗顔もせずに寝ちゃうんですよー

まっずいー。したまんま、か?みたいな?(メイクね。汗

しかし、お肌に良い時間は確実に寝ております。←そういう問題でもないケド。






夕べ、ちょっとした荷物を整理してたんだけれど
昔、一緒に働いたスタッフ(それも若い子)からの手紙が出てきて
ちょっと読みふけってしまった。


元々アタシなんて、色々とディスカッションするコトが好きなものだから
その手紙の内容も
業務のコトからちょっとした恋?のコトまで。笑

うあー。

この子、えっとどういう子だったかなー?
とか、思い起こしてて。

結構、今まで色々な病院を経験しましたが
自分が打ち込んで働いていた時って
やっぱり、今振り返っても楽しかった。(まぁ、辛かったコトも良き思い出。


こういうの思うと
何事も原点が大事ですね。




今振り返っても学生時代に頑ななまでにシャンプーを拒否された患者サマの
キモチを緩めるコトができて、
スタッフにさえ、シャンプーをさせるコトを拒否していた方が
当時学生であった自分が関わっていったコトで
シャンプーさせて下さったコトは
今でもアタシの中の大事な看護の礎になっております。



ほら。
そういうキモチの裏って。
それをどうして、拒否してしまうのか?
というココロを考えなくてはなりませんから。





ぶっ倒れた、とて。

やろう、と
やっていかなきゃなんない時は
きっと、やるんだろうな、と。

アタシは^^





スポンサーサイト

[2009/06/27 17:00] 仕事&Nurse。 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。