スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

君の進む道 

君の進む道


【leica*Kodak T-MAX400】


あっちこっち、あげた。
Zorgだって。Flickrだってー

そんでもって、すんごい私信。
まゆみさん、写真届きましたからー^^
別にメルメル送れば良い話だし。

まゆみさんがココをみてくれているという保障も何もないわけだけれど。
可愛いお写真、たっくさん送って頂き、感謝につきます^^

それから、じゅんちゃん。
Bunさんのカフェへのお誘い本当にどうもありがとう^^
(シュシュもサンキュ☆アタシが使ってしまいたい衝動。汗→笑

Bunさん、またのちほど
宣伝させて下さい。
お店、オープンおめでとうございます^^









改めまして。
アタシがこの夏に撮り貯めてきたフィルム4本が週末に上がって
手元に戻ってきた。

もう、本当にかわいいフィルムたち。
大事に大事に撮ってきたものなので
いちいち、感慨深くて仕方ない。

朝起きて、忙しない時間。

でも、日々は淡々と刻々と過ぎていって。

なんか、残しておかなきゃなー、と。


コドモたちをそれぞれ、学校やら園やらへ送り届け。
その足で仕事へ向い。

仕事場では
思いっきり、患者さんたちと向き合って
可愛らしく、年齢を重ねた
おじーちゃまやおばーちゃまのケアをし。
看護をして。

昼休みはここぞ、とばかり息抜いて。

バカな話をしたり、笑ったり。


就業し、コドモたちを迎えに行く頃は
疲れもドッとでていたりするんだけど。

そんなのアタシだけじゃあなくって
きっと、コドモたちも楽しく日々送った分、
疲れもあるんじゃなかろうか、と
運転しながら、チラッと横眼でコドモの表情観察してみたり。



合間に良い陽が覗いているから
やっぱ、カメラに収めていこうか、と思ったり。



あがった写真を改めて眺めていって、どれもやっぱり
アタシの想い、なんだ。

と、感じさせられました。



今年、アタシは生まれて39年経つわけだけれど。
どんな日だって、やはり無駄な日など一度もなく。

こういう日をコツコツと送っていって
コドモたちも大きくなって、自分が死んでゆく頃に
あー。
やっぱり、アタシの人生って
いい人生じゃん。

楽しかったよねー^^

と、残るよう。

恥じぬよう。

点と線を繋いでいこうと思った次第です^^



常に道はジブンのキモチ次第なのですよ。
何事も^^

あなたの進む道は、影から見守らせてもらいたいと想ってます。

看護観もあがったし、よかった。よかった。
(これは、職場の課題。今度、火曜日提出。間に合ったー。ホッ☆

















スポンサーサイト

[2009/08/24 00:23] キモチ。 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。