スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Professional 

Professional


【Petax6×7+Takumar105/2.4*portra400nc*selfDPE】


[self*development
naniwa color kitN/developer/
36℃*6'30"]




どこまでも
長い木の枝を持って空を目指したい(?)・・・笑


こういうの
コドモの深層心理なのでしょうね^^

上に高ーーーく、そらーーーー!!!

みたいな、ね。笑




やるコトが本当、いちいち可愛いので
見てて飽きんわ。母は。笑





こういった、コドモたちを
写真に残して客観的に視るの、好きなんですよね。



普段真正面で接していると
一生懸命過ぎて
視えづらいトコロも
どこか、客観的に観る事が出来て


あー。やっぱ、可愛いんだな、コドモッテ^^


と、思っちゃうので。単純に。笑




いつも、そーいえば言われるコト多いのですが
「お子さん、三人育てられていて、大変じゃないですか?」



・・・・ッテ。笑
(職場や面接時などなど。


「いえいえ、大変ですよーーー。笑」


と、あたくし
毎度、応えさせて頂くのデスケド。


ある意味、大変に決まってるじゃないですか。
そんなの生身の人間(それもちっこい生物、三匹ね。笑

抱えて、大変じゃないわけ、ないですよ。笑





それでも、可愛いでしょ。
もちろん自分のコドモなんだし。

この子たちが
それぞれ、自身の将来へ向けて
自立ができるよう、育てていくコトが
親であるアタシの役目かな?^^


生きていくコトの知恵とかって、言うんでしょうか、ね^^

机上の勉学は、もちろん将来の自立を考えた時には基礎として必要なものではあるんだけど
それだけじゃない、ッテ言うか。



すっごい、生きてゆく上では
とてつもなく柔軟な気持ちが必要で
例え、どんな状況があっても
それを自分の於かれた状況として、冷静に受け止めて
対応できるのか、は本当に重要で。




どのように日々過ごしていっても
どんな場面でも
必ず、「 壁 」ッテ、あるじゃないですか。

   


あの壁、って
どこかでは、必ず抜けられるそうですよ^^




あの 三谷 幸喜さんがどちらか、のインタビューで応えられていました。

「壁って、いっても。どこにぶちあたっても。その左右横にだって、抜け道はあるし。後ろに引き返したって良いし。」

みたいなコトを確か仰っていたような?^^


頭の良い方は、どこか柔軟性があるし
思考が突飛だったりするので
見習いたいトコロでもありマス。笑

(すっごい、面白い^^そういうの^^



親の背中、というものは実に重要で


色々な物事を色々な側面から多岐に渡って
自分の眼で観察して、きっと努力を押しまずに考えてゆくコトで
見えてくるコトかなぁ、と^^



この子たちを知るProfessionalはもちろん、アタシであるため
まだまだ、やってのけるコトは多いのだ。笑



ガンバっ☆

********************************



先日、実家に帰省し(往復700kmの道のり。

妹がその娘(アタシの姪)に

「ひーひーおばさんのような豪快なヒトになりなさい!」と。(言っていたんダケド。汗


それッテ、どういう意味?????

と、笑いましたが。




まぁ、うちの上司曰く。

下を向いている時間は勿体ない、と^^


分かりますので。
究極に。笑




時間は限られておりますから。

賢く。
右往左往してでも
自分の人生、思いっきり
全うしたいモノですね^^





あー
早くアタシの愛車が戻ってきてくれないかなー
もう、待ち遠しさ極まりないし、恋しいー









スポンサーサイト

[2010/09/05 03:15] キモチ。 | トラックバック(-) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。